【初めての方へ】

ハウスメーカーの情報収集をする時、ほとんどの方が
(株)リクルートが運営するスーモの住宅情報を利用されていました

全国の土地物件情報各ハウスメーカーのカタログ請求などあらゆる事が可能です!
最低でも、スーモの住宅情報のチェックだけはしておきましょう



Top >  トヨタホーム 評判サイト【5】 >  トヨタホーム建築日記

トヨタホーム建築日記

トヨタホーム建築日記


(サイトより引用)


トヨタホームに興味があってこのホームページに来て
下さった方であれば、15年後のトヨタホームはどのような状態に
なっているのか気になりませんか?


現在住んでいる私の実家は、実は同じトヨタ住宅さんで
15年前に建築したトヨタホームなのです。


ですから、新築するトヨタホームが15年後どんな状態なのか
なんとなく想像がつきます。


某ハウスメーカーでも、昔建てた住宅の見学会を大々的に
宣伝しておこなっているようですが、
確かに昔建てた家が現在もしっかりしていれば、
耐久性を判断するのには良い材料となる気がします。


実家のトヨタホームは、当時(1986年?)の最新型である
シーダーという商品名で売り出されたものです。


現在の実家に引っ越す前は、田舎の建売木造住宅に住んでいたのですが、
その木造住宅と比べるとトヨタホームは格段に耐久性が高いと実感しています。


階段などは多少きしむ音がしますが、床が大きくきしむとか
ドアや窓が開きにくくなってきたといった症状はみられません。(*^ ^*)。


今までおこなった大きなメンテナンスといえば、
外壁を一度塗り替えたことと、ガス給湯器が壊れて
新しいものに取り替えたことぐらいでしょうか。


また、私が結婚して妻と二人で居候させてもらうことになったため、
二階の洋室を仕切っていた壁を壊して
一つの大きな部屋にしてもらいました。


その際にクロスとフローリングも張り替えてもらったので、
我々夫婦が住んでいる部屋が一番綺麗です。(*^ ^*)


このように、家族構成の変化に対応して間取りがある程度自由に
変更できるのもトヨタホームのS&I発想の家づくりがなせる業です。



★今月の注目コンテンツ★
子どもの才能を磨く「右脳」間取り


         

トヨタホーム 評判サイト【5】

関連エントリー

トヨタホーム建築日記




こちらはいかがですか?


お知らせ

トヨタホームの評判を掲載しているサイト様を募集しています

サイトURLをdash(あっとまーく)kuchikomi-site.comへメールいただけましたら閲覧後、サイト管理者へ掲載依頼のメールを送ります。(承諾後、当サイトへ掲載いたします)

また、当サイトへ掲載・リンクしているHPを削除したい場合も上記アドレスへご依頼ください

■当サイトはリンクフリーです。相互リンクも大募集しています!よろしくお願い致します